英語のコールセンターサービス

英語のコールセンターサービス

フィリピン人の話す英語は、訛りの強いインドの英語 に比べアメリカ英語に近く、またホスピタリティにも優れた民族性であることから高品質な英語コールセンター基地として、年々その規模を拡大しています。95telewebではフィリピンに自社センターを設置し、ネイティブスピーカーによる英語コールセンターサービスをご提供します。

1、中国語による窓口の設置

中国語による窓口の設置中国側での営業窓口はもちろん、フィリピン現地の業務管理者も中国語可能な人材を配置しており、中国からのスムーズな業務委託を実現することが可能です。

2、低価格・高品質な英語サービスの実現

低価格・高品質な英語サービスの実現フィリピンは世界的にも英語話者の給与水準が低く、低価格での業務実施が実現できます。 また、低価格なだけでなく、経験豊富な英語のネイティブスピーカーが応対しますので、 顧客対応の品質向上も同時に実現可能です。

3、最低月3000元の小規模業務から請負い可能

最低月3000元の小規模業務から請負い可能マルチ対応席のモデルを採用しており、件数単価でのコールセンターの請負が可能です。 最低月3,000元の小規模業務から請負いさせて頂きますので、お客様ご自身で英語可能な人材を採用されるよりも、品質・コスト両面で有利です。

業務事例のご紹介

賃貸物件の管理会社コールセンター(24時間対応)
外国人入居者が多い賃貸物件の管理会社の窓口として、英語対応のコールセンターを設置。
24時間の英語による生活サポートを格安の価格で実現し、お客様の管理物件の入居率の向上に貢献。

 

通信販売の受注コールセンター(深夜対応)
深夜の通販テレビ番組からのお問い合わせ・商品オーダーの電話対応を実施。
来電量が少ない場合でも、来電件数単価のお見積もりで受託させて頂きますので、低コストでオーダーの取りこぼしを防ぐことができます。

 

フィリピンセンターの紹介ページ
菲律宾中心

メトロマニラ中心部の第二の商業地域であるOrtigas Cityにて、2013年8月より業務を開始。
現在30席のキャパシティを確保しており、英語がネイティブに話せるフィリピン人により24時間対応の英語業務を実施。

通过邮件联系